ダホン その後

2018.01.19 Friday

0

    ダホンに乗る時間がない。それでも一度だけ、近くの買い物に使って、スタンドがないので、大変不便な思いをした。

    で、これ。

     

    DAHON スタンド

    Amazonで¥1,899。純正品が¥3,780だったので、これはお得。(それにしても、なんで純正品はこんなに高いのかねえ?。)あとマンションの駐輪場ステッカー¥100と防犯登録¥510。スタンドが少し長いので(これはレビューにあるとおり)切断用の金切ノコ¥380。

    なんだかんだで、当初考えていた予算はオーバーしてしまったが、近くの自転車屋さんで防犯登録をしてもらった帰り道の、(ママチャリとはチョット違う)このダホンの乗り心地のよさに、思わず10劼曚媛鵑蠧擦鬚靴討靴泙辰拭

     

                         

     

    ついに完成。

    2017.12.03 Sunday

    0

      完成

      ディレイラーの調整、ブレーキの調整の後、タイヤに空気を入れて、完成。外に出て、ゆっくり走らせてみる。「おおっ!素晴らしい!」手間をかけた分、喜びもひとしおである。とは言ってもまだ調整が必要だし、要交換部品もある。少しずつやって行こうと思っている。                            おわり。                      

                                                                                                                                                                                                                                                     

      おんぼろのダホンを直してみる その5

      2017.12.03 Sunday

      0

         

        購入2

        ,寮泙蠅燭燭濾分のストッパーは、メルカリで、¥580。 △離轡侫肇院璽屮襪魯ぅ鵐福爾肇▲Ε拭爾離札奪箸如1,580。インナーワイヤーのつけ方がわからないので、ハンドルから抜いて、とにかくバラす。い覆鵑箸なりそう。

         

        これまた作業の詳細は省かせて頂くが、苦労した点をいくつか。

          〇 グリップをハンドルから抜くのが大変であった。(回してみたり、引っ張ってみたりがおよそ30分。)

          〇 シフターに小さな穴が開いているのだが(注油用かな?)、何故かそこからワイヤーが先に抜けてしまい、分解した時

            にどうやってワイヤーをセットしたものか、かなり悩んだ。

          〇シフターを回すとアウターがスポっと抜ける。ディレイラー側を固定すれば問題ない、という事がわかるまで随分かかっ

           た。

        おんぼろのダホンを直してみる その4

        2017.12.03 Sunday

        0

          .好檗璽が折れている。→ スポーク交換。

             近くの自転車屋さんで聞いてみると、取り寄せになるらしい。スポーク&ニップル36本セットで¥880。一本あたり

             ¥25ほど。ただここの店長さんはとても親切で、在庫があれば、バラでも分けてくれそうであった。おまけに、訳を話す

             と、「本当はダメなんですけどね。」と言いながら、店内の作業場所と工具を貸してくれるという。そして教えてもくれるとい

             うのである。(恐縮しつつも、「ぜひお願いします。」と言って店を後にしたのだが、あいにく多忙につき、夜中と早朝くらい

             しか時間がとれない。とりあえず自分でやってみるしかない。

             

             折れたスポークを取り外した時に薄々気づいてはいたのだが、スプロケットを外さないとスポークを張れない事、そしてス

             プロケットを外すのにも、「ボスフリー抜き」というものが必要である事、そしてその「ボス・・・」を回すためには、うちの

             百均モンキーでは小さ過ぎる事、しかも、たとえモンキーレンチがあったとしても、固くて簡単には外れない事、そして、

             外す時は、タイヤを付けて軽く空気を入れた方がやりやすい事、等々、本当にそのお店で、大事な事をたくさん教えてい

             ただいた。「素人が、とても見ていられない。」という心持もあったかと思うが、とにかく感謝する次第である。

           

          購入1

          作業の詳細は省かせて頂く事にするが、苦労した点をいくつか。

           

             〇 やっぱり「ボスフリー抜き」は固かった。(となりの部屋の「ハンガー掛け?」のパイプを使う。)

             〇 スポークレンチがニップルを簡単になめてしまう。(合っていない?)

             〇 スポークの張り調整のコツ?をつかむまでにずいぶん時間がかかった。

             〇 「玉押し」を回してしまい、ベアリングが「ゴロゴロ」してアセった。

           

          で、なんとかスポーク問題は解決したと思う。(走ってみないと分からんけどね・・・。)

          ちなみにスポーク張りの件では、Kagezouさんの「彩 on your world」を参考にさせて頂いた。Kagezouさん有難うございます。

           

          おんぼろのダホンを直してみる その3

          2017.11.30 Thursday

          0

            とりあえず気がついたのは、次の3点。

             

            破損個所

            .螢笋離好檗璽が一本、根元で折れている。   ∪泙蠅燭燭濾分のストッパーが欠けている。   シフトケーブルの破損。

            おんぼろのダホンを直してみる その2

            2017.11.26 Sunday

            0

              ダホン風呂場 泥と油、ホコリ等でかなり汚れている。このままでは、さわ

               る気がしないので、とりあえず洗いたいのだが、家がマン

               ションなので、水をジャブジャブかけられる場所がない。

               しょうがない、折りたたんで風呂場に持っていく。

               多少無茶な気もするが、スポンジと台所洗剤でゴシゴシ 

                やったあと、シャワーをぶっかける。と、ここで気がついた

                のだが、スポークが一本付け根のところで折れている。うー

                ん。少しマズいなあ。しかし後にはひけない。この程度の事

                でひるんではいけない。そういえば後輪がずいぶんブレて

                いたのは、これであったか・・・。見ればブレーキシューもか

                なり片減りしている。

               

               

               ある程度キレイになったところで、全体を点検してみること

               にした。