おんぼろのダホンを直してみる その4

2017.12.03 Sunday

0

    .好檗璽が折れている。→ スポーク交換。

       近くの自転車屋さんで聞いてみると、取り寄せになるらしい。スポーク&ニップル36本セットで¥880。一本あたり

       ¥25ほど。ただここの店長さんはとても親切で、在庫があれば、バラでも分けてくれそうであった。おまけに、訳を話す

       と、「本当はダメなんですけどね。」と言いながら、店内の作業場所と工具を貸してくれるという。そして教えてもくれるとい

       うのである。(恐縮しつつも、「ぜひお願いします。」と言って店を後にしたのだが、あいにく多忙につき、夜中と早朝くらい

       しか時間がとれない。とりあえず自分でやってみるしかない。

       

       折れたスポークを取り外した時に薄々気づいてはいたのだが、スプロケットを外さないとスポークを張れない事、そしてス

       プロケットを外すのにも、「ボスフリー抜き」というものが必要である事、そしてその「ボス・・・」を回すためには、うちの

       百均モンキーでは小さ過ぎる事、しかも、たとえモンキーレンチがあったとしても、固くて簡単には外れない事、そして、

       外す時は、タイヤを付けて軽く空気を入れた方がやりやすい事、等々、本当にそのお店で、大事な事をたくさん教えてい

       ただいた。「素人が、とても見ていられない。」という心持もあったかと思うが、とにかく感謝する次第である。

     

    購入1

    作業の詳細は省かせて頂く事にするが、苦労した点をいくつか。

     

       〇 やっぱり「ボスフリー抜き」は固かった。(となりの部屋の「ハンガー掛け?」のパイプを使う。)

       〇 スポークレンチがニップルを簡単になめてしまう。(合っていない?)

       〇 スポークの張り調整のコツ?をつかむまでにずいぶん時間がかかった。

       〇 「玉押し」を回してしまい、ベアリングが「ゴロゴロ」してアセった。

     

    で、なんとかスポーク問題は解決したと思う。(走ってみないと分からんけどね・・・。)

    ちなみにスポーク張りの件では、Kagezouさんの「彩 on your world」を参考にさせて頂いた。Kagezouさん有難うございます。

     

    スポンサーサイト

    2018.01.20 Saturday

    0
      コメント
      コメントする